スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーの神様

本日も同期のみんなとラーメンやへ。

しかーし、今日入った店はメニューが少なくて驚きました。

おもわず、店員さんにこれだけですか?

って聞いちゃいましたもん。

そのお店はラーメンよりもチャーハンに力を入れているらしくて、チャーハンセットをたのんでみました。

結果・・・・・

ラーメン 60点

チャーハン60点

エエェェエエエェエェエエ

二つあわせれば100点超えるじゃん!

思っちゃったあなた、失格です。

いやね、立地はいいくせに微妙な味でした。

でも、みんなとスピーチについて、感想をいいあいながらの食事だったので美味しく感じましたよ?

いよいよ明日はコンペです、気合入れていきましょう!
スポンサーサイト

あ、そろそろやばいかも

申し訳ありません、更新が滞っております。

今日からなるべく書いていきたいと思いますので、お付き合いいただける方はどうぞよろしくお願いします。

同期の友達が、日記はその日を振り返るきっかけにもなって勉強になると、いっていたのに感銘を受けて私もなるべく書いていこうと思ったわけです。

長く続けばよいですがw

さて、今日は仕事終わりに九段下まで行きまして、斑鳩(いかるが)というラーメン屋さんに仲間達と行って来ました!

帰りに、武道館の周辺を散歩したりして明日の活力になりました。

久々にあるいた九段下は、いつものと変わらない町並みで安心しました。

変わるものもあるけど、変わらないものもあるんですよね。

明日もがんばろう!

そうそう、そろそろ蚊の季節ですよ。

豊崎さんも蚊と格闘したらしくて、私もついにこの時期が来たかと悩ましい限りです。

やつらは耳下まで下りてきて、さらに足の指を刺しやがります。

指を刺されるとものすごいかゆいんですよね;;

負けるな自分w










最後に、最近一押しの声優さん、小野涼子さんお誕生日おめでとう!

まだまだ現役だっぞぃ

どうも、しばらくぶりです。 生きてますw

昨日は久しぶりにハッスルしてしまい、今日朝起きたときには体が痛かったです。

なんだか懐かしいような気分でもあり、すぐに来てくれたことに対する安心感もありましたw

さて、こちらも久しぶりですが、ここで少しここ一ヶ月くらいで読んでみたライトノベルを振り返ってみようかと思います。


・とある魔術の禁書目録 (16)・・・・・・堕天使メイドでおすすめしますw

・神様のメモ帳3・・・・・・・ニートだって探偵として生きているんだ、みんながんばろう。

・アスラクライン(10)-科學部カイメツ-・・・・・・・真実が見えてきて、やべぇすごく面白い。おすすめ度高し。

・ほうかご百物語2・・・・・・・・日本の妖怪ってこんなに面白いのがいたんだなぁっておもいます。

・リリスにおまかせ!・・・・・・・悪魔と天使が入り交ざった王道ラブコメ?ラブ分ちょい少なめ。

・狼と香辛料Vlll・・・・・・・・なんだろ、アニメやってから微妙・・・・・。

・タロットご主人様。(4)・・・・・・・あ、まだ今月発売の5巻読んでねぇ。

・いつか、こいまち!・・・・・・・・紙飛行機から始まる恋もあるよね。 意外と面白かった。

・ゼロの使い魔14・・・・・・・・・なんかもうこっちもアニメが・・・・・。

・死神ナッツと絶交デイズ・・・・・・・・大切な人が2人いて片方しか救えないならあなたならどうする?

・フレンズ×ナイフ・・・・・・・・・・伏線回収しきれてないのでつづき求む。

・天使の飼い方・しつけ方-今日から始める実用イデルトレーニング-・・・・・・・イデルだけでご飯10杯いけます。

・カンピオーネ!-神はまつろわず-・・・・・・・・表紙買いだったのに、中身も充実してた。実力あるのに戦わない主人公イイ!

・アキカン! 5缶めっ・・・・・・・・しるこも登場して、ますますアニメ化に近づいたっぽいです。

・繰り世界のエトランジェ 第三幕 女神のエディット ・・・・・・・・甘福先生ウゥ・・・。

・くじびき勇者様シリーズ5巻くらいまで・・・・・・・・とりあえず最後まで読みます。

---------------------------------------------
あとシャナとか、タロットご主人様とかいくつかありますが、
すぐに読み終わりますw


ってなかんじで、意外と少ないですね。

そうそう、ToLOVEるを全巻衝動買いしてしまいました。

あんな綺麗な絵なのに健全なエロさw

だけど、河下先生のラブコメの立場がないですわ。

絵はいいんだけど、内容があれだったので速攻で打ち切られてしまいましたしね。

いちご100%のような作品を期待しています。



ジャングルグルグルクルーズ

自分達の仕事の様子を、内定者が見学しに来ました。

去年私は、参加できなかったのですが、今回はほとんど全ての内定者が参加した模様で、こちらもシステムの説明などで忙しかったです。

さらに、プロジェクトを組んで2週間分の成果発表会が本日行われたのですが、私はチームリーダとして部長などの前で発表しなくてはならいない立場にありました。

無事発表を終えることが出来ましたが、やはり上司の方と話すのは緊張します。

プレッシャーがものすごくて、正直怖いですw

業後に、内定者を交えて打ち上げがあったのですが、飲みすぎ食べ過ぎて、正直明日の仕事が出来るか不安ですw

内定者と話して、一年前の自分を客観的に見ることが出来て、勉強になりました。

社会人一年目として、いわゆるルーキーですが、大学生の方がやはり若いということを実感させられてしまいました。 

悲しいですねぇw

立ったまま寝る奥義

はい、ブルーマンデーです。

関東は本日を持ちまして入梅したそうですよ。

去年とくらべて20日も早い入梅です。 明日も大雨なそうなので憂鬱です。


最近疲れが溜まってきているのか、仕事中にものすごく眠くなります。

遅くとも12時には寝るようにしているので、そこまで睡眠が足りないというわけでないのですが、今日は初めて仕事中に寝そうになりました。

土日にリフレッシュできるかといえば、そうでもなく。

溜まったストレスと疲れはなかなか抜けないものです。

さて、くらい話はこれくらいにして。

ef the latter taleの注目度が高かったせいか、ブログのアクセス数が少し上がりましたw

個人的にはefが好きなので、うれしい限りです。

今日の深夜に、トップランナーに平野綾さんがご出演されます。 もちろん見られないので録画します。

テレビに声優さんが出る事がうれしいやら、でもあまり出演してほしくないやら複雑です。

まとまりのない日記になってしまいましたが、結論は。

中田さんはすごく変わっている人で、感性も豊というよりは、いい意味で変なんだなぁっと今日のドキュメントをみて思いました。

あぁ言う人が、なにか大きなことをやるんだなぁと。

自分ももっと感受性を高めたいと思いましたとさ。

the fairy tale goes on

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!

ef -the latter tale 終わりましたぁ!

first taleをやった時は正直どうなのかなぁって思ってました。

しかし、アニメをみてゲームの内容を補完しつつ、千尋の話に触れる事によってlatter taleがものすごく楽しいものになりました。

シャフトがアニメを製作して、原作の新海さんのあの美しい映像を劣化させることなくアニメとして放送できた事も、latter taleを盛り上げた要因だと思います。

アニメのefが神過ぎました。

そんなわけで、私の中ではlatter taleは限りなく100点に近いです。

以下、感想を交えつつネタバレもあるかもしれませんので読みたい方だけどうぞ。














まずは千尋編から、アニメとほとんど同じです。 違うところといえば、千尋と別れたあとまた蓮治が記憶のない千尋と出逢うということです。
その後の、ミズキや優子の話を進めていくと、千尋が記憶を取りもど・・・・・・・すことはないのですが、今度はしっかりと蓮治とハッピーエンドを迎えられます。
アニメが良く出来すぎていたので、ゲームで補完しなくても殆ど問題ありませんでした。
相変わらず、千尋は可愛すぎます。
ただ、アニメと違って小説を書いたり、千尋が苦悩する時間がちょっと短かった気がします。



ミズキ編

というか、優子編。 はたまた夕編? 久瀬編?
こちはらテレビでは語られなかったefの確信に迫るお話です。
なぜミズキだけカタカナの名前なのかやっと分かりました。
彼女は養子で、未来(みき)というのが本当?の名前なのです。

優子の話はとても重くて、当初の予想どおり彼女は死んでいます。
first taleなどに出てきている彼女は、彼女と夕の思いが起こした奇跡のようなものです。
自分が不幸な運命だったぶん、音羽のみんなを幸せにしようと、彼女は現れました。
そのため、みやこ、景などにアドバイスを送っていたのです。

久瀬は軽いキャラクターに見えて、実はもう命が持たない悲劇のヴァイオリニストだし、ミズキは幼い頃に両親に無理心中させられそうになって、自分だけ生残ってしまったし。
幼い自分を助けるために、優子が死んでしまったりとlatter taleは命に関する事柄が多かったです。

しかし、あまり暗く感じなかったのは、綺麗な映像と、素敵な音楽、深いキャラクターの言葉があったからだと思います。

群像劇が今回のテーマでしたが、最後までやってやっと意味が分かったし、first taleの意味も判ったような気がします。

first taleで諦めてしまった人はぜひ、latterもやってefの物語を完結させてください。

はっきりいってお勧めです。
プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。