スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの定時上がり

あがってませんけどね;;

今日だって終電ちょっと前に帰宅ですよ。

疲れますねぇ、次の日早いからってすぐに寝てられねぇ。

遊ばなくちゃ意味ないじゃないですか!

てなわけで、ラノベ&アニメは継続中です。

時間がないので、詳しい事は書きませんが

狼と香辛料、灼眼のシャナ、えむえむっ、などなど最新刊読破しました。

どれも面白かったんですけど、シャナが微妙ですね。

もう終わるからいいんですけど、とらドラ・シャナ・アスラクラインなどビックタイトルが終わる兆しなので、電撃さんがんばらないとやばいですね。

ちょっと話は変わって、私は毎日電車の中で音楽を聴いているのですが、シャッフルリピート中に豊崎愛生さんが歌っている、ケンコー全裸系水泳部ウミショーの蜷川あむろのキャラソンが流れたんですけど、めちゃめちゃ癒されるんですよ。

バラードじゃないんですよ? でも声と歌い方、テンポ、曲調の全てがなんだか癒し系で疲れが本当に和らぎました。 明日もずっと聴こうと思っています。 なんだか本当に不思議な感じで、是非豊崎さんにはいっぱい歌を歌ってほしいですね。 けいおん期待しています。

さて、明日もたぶん残業確定だけどがんばるべ。
スポンサーサイト

アクセルワールド1

world.jpg

アクセルワールド1 -黒雪姫の帰還-

著者:川原 礫
イラスト:HIMA
レーベル:電撃文庫

第15回電撃小説大賞<大賞>受賞作
さすが大賞だけあって楽しめました。

↓パララバの話
どこかの金賞とは大違いですよ。 なんだパララバって。 開始5Pで読む気なくしたんですけど。
がんばって途中まで読んだんですけど、文章が稚拙だし、話の広げ方が超下手くそだし、作者がかってに独りよがりの押し付け作品を書いているとしか思えない。パララバの話ですよ?
いきなり何の重みもなく死ぬほど相手が好きだといわれたって理由分からないし、そんな描写ないし。適当な推理とかして、根拠ないのにそんな展開に無理やり持っていってしまう。糞作品でした。
買って損した。

その点アクセルワールドは面白かった。
ライトノベルって感じの作品で、ネットゲームの格ゲーを軸にお話を展開させていきます。
プレイヤー自身がゲームの中で格闘戦をするんだけど、イメージ的には格ゲー版グリードアイランドって感じです。
ただそれだけじゃなくて、現実世界の学校での甘酸っぱい(?)お話なんかも少し。
主人公がデブなんですけど、それすら気にならないくらい魅力的な話でした。
ゲームにいろいろ仕掛けがあり、現実世界と密接な関係がありイメージしやすいです。
2巻目でこけなきゃいいけど。
最後までやりきるなら相当長い作品になりそうだが、打ち切りとかやめてほしいぞw

ただ、金賞があの糞作品だと思うと、電撃小説大賞の質も落ちたな。
このライトノベルがすごい2009もなんかレーベルに差がありすぎる気がするし、大人の陰謀か?
それともただ釣られる厨が多いだけなのか・・・。

生徒会の一存シリーズとかどこが面白いの?
全部読んでるけど、ただ適当につまんないネタ載せてるだけじゃん。
イラストが可愛くて、キャラクターが腐女子、ツンデレ、お姉さま、天然etc そんなんだったら何でもいいのかよ言いたい。
そこらへんは著者が一番分かってて、何巻かのあとがきに書いていましたね。
ただ適当に会話しているだけなのにみなさんに受け入れられるのか自信がなかったとか。
これだから表紙買いは怖いw

葉桜が来た夏3

14.jpg

葉桜が来た夏3

レーベル:電撃文庫
著者:夏海公司
イラストレイター:森井しづき

同名小説の3巻目。

いわゆるボーイミーツガール。 セカイ系に近い作品。

けしてイリヤの2番煎じというわけではない。

1巻で主人公の過去。

2巻で壁の外の人間とアポストリの確執。

3巻で葉桜の過去との決別について描かれていました。

ちょっと怪しいおっさんがまさか特殊部隊?の偉いひとだったなんて。なんてベタな設定。

声を当てるなら藤原(啓)さんやね。

しかも次巻からは敵になりそうだし。 ありがちやね。

だんだんとアポストリと人間の仲が良くなって行くと言う事はなく、そこまで掘り下げないで葉桜との恋に決着をつけて終わりそうな気がする。

たとえ鬱展開でも共棲の理由などしっかり描いてほしいですね。

とても読みやすく面白い作品。 こういう世界観は好きです。

ライトノベルの楽しい書き方3

raitonoberu.jpg

久しぶりのライトノベルの紹介&感想。

タイトル:ライトノベルの楽しい書き方3
レーベル:GA文庫
著者:本田 透
イラスト:桐野 霞

ノベル作家ノベルも今作で3作目。

前半はテンポがイマイチで読みにくかったのですが、後半からぽんぽんイベントが発生し、いつものリズムを取り戻した感じでした。

今回から新キャラの作家さんが登場しますが、これがまた変わり者で、あとがきにもあったように作家なのに全然執筆をしないキャラクターでした。

一応対比としてヒロイン以外の作家を出したかったのは分かるのですが、彼女がいても物語りはあまり進展しなさそうですね。

それよりももっと、ぽんぽんさんを巻き込んでほしいところです。

剣は相変わらず素直なキャラクターで好感がもてます。

ラノベ作家とイラストレイターがヒロインという、あったようであまりないラブコメ作品は読んでいてとても面白いです。

作品内の作家が悩むような事が実際の執筆でも起こっているかは分かりませんが(たぶんない)、こうしてブログを書いているだけで相当いろいろな事を考えてしまうので、真実はもっとすごいことになっているんですかね?

ステキなキャラがいるのに道筋が一本道過ぎてちょっと物足りなさを感じる作品ですが、今回も楽しめました。

ちょこっと築地までチョコまつりに行かないかい?

sphere.jpg
sphere2.jpg




ハッピー バレンタイン! after 1day

本日はミュージックレインの春のチョコまつりに参加してきました!

陽気な天気に誘われて、気持ちのいい日曜日でした。

まずはイベントで発表された重要なお知らせ。

豊崎愛生、戸松遥、高垣彩陽、寿美菜子のミュージックレイン4人娘で、ユニットを結成いたします!!

その名も・・・・・

Sphere

球体って意味があったり、調和とか平和って意味をこめてこの名前に決まったそうです。

しかも4月22日には1stシングル「Future Stream」が発売されます。

いきなりタイアップで、豊崎さん、寿さんが出演される初恋限定。のアニメのOPになるそうですよ!

C/Wの「Treasures!!」もネットゲームのトリックスターラブのイメージソングとして起用されるようです。

それに伴って、ゲームの中のペットの声を4人がアテるらしく、ビジュアルも一人ひとりがデザインしたとのことですよ。

ってのが今回のイベントの主だった所でした!

今勢いのあるミュージックレインからのユニットって事で、これはブレイクの予感じゃないですかね?

先駆けでsphereのグッズも販売されていましたし、力の入れ方が伝わってきました。

ただ惜しむとすれば、ランティスからのリリースだってことで・・・・・。

そうそう、sphereのネットラジオも始まるそうで、今日プレ放送の公開録音をやったのですが、コーナーがちょっと変わっています。

リスナーがついてこれるかどうかで、明暗がはっきり分かれそうでした。 

さて、イベントの内容ですが、sphere関連の話がメインでした。

あといつも通りの一人2曲のソロライブと、バレンタイデーキッスの熱唱、さらにsphereのデビュー曲をカップリングも合わせての披露でした。

サプライズは多かったんだけど、ラジオのコーナー説明とか、sphere関連の告知ばっかりでちょっと退屈でしたね。

どうせならもっと歌やお芝居、フリートーク、ゲームなどをやってもらいたかったのが正直なところ。

sphereの発表を最後にして、もっと遊べばよかったのに。

夕方から始まり、日曜だって事がネックだったのでしょうかね。

なんにせよ、またミュージックレインのイベントに参加できて本当に良かった!

駒場祭の時から皆勤賞ですよ~!

どんどん倍率が上がっているので、正直いきたくてもいけなくなりそうで怖いです。

もっと、ドドンと広い会場でやっちゃってください!

次も楽しみにしています。

あ、sphereの公式webページが今日の夜からできるそうなので、よろしくです。

ほめて伸びるラジオではなく自分

今日、会社でプレゼンをやってきました。

提案と言うよりはモノを教えるような内容だったので、いくらか難易度は低かったと思います。

3週間くらい前からパワポを丁寧に作り、打ち合わせをして来たので自信はありました。

普段余り原稿を作らない私ですが、今回も当然作ってませんでした。

しかし、おしゃべりも満足のいく喋りが出来て、あれほど伝えたい事がしっかりと言えたプレゼンは初めてでした!!

結果、かなり上のベテラン社員さんからも完璧に作りこみすぎて逆に質問できないとうれしいお言葉をいただけました。

その人は年齢はそこまで高くないのにスキルがあり尊敬できる方なのですが、まさかその人からお褒めの言葉をいただけると思ってはいなかったので、本当にうれしかったです。

そのお陰で今日は一日らんらんるー気分でいられましたよ。

ほめてのびるラジオならぬ、ほめてのびる自分です。

こんな自分はきっと打たれ弱いです。

そう、スラムダンクの福ちゃんのように「もっと、もっとオレを褒めてくれ」状態ですよ。

甘いと思われるかもしれませんが、その通り。

確かに甘い、でもそれで伸びるならええじゃないか→言い訳(ぇ

こんなに褒められたのって久しぶりなんだぜ?

同期の前で褒められたんだぜ?

そりゃねぇ、鼻のも伸びるってもんですよ。 天狗ですよ。

いいんです! だから明日もいけそうな気がする~!

冬の収穫は不作に終わった

ご無沙汰しております。

今期のアニメを一通り見たので、簡単でも書こうと思って更新に踏み切りました。

更新してない間にも、会社のスポーツ大会で優勝してたこ焼き機をゲットしたとか、ミュージックレインの2月のイベントのチケット当たったとか、真恋姫無双攻略し終わったとか、ラノベを相変わらず読みまくっているとか、ついにCDウォークマン卒業したとか、いろいろあったんですけど更新し忘れていましたw

このブログってジャンルないですからね。

自己満で適当に書いているだけですし。 

本当ならラノベの感想を書き続ければ、形になると思うんですけどね。

閑話休題。

今期はタイトルの通り不作でした。

まりあほりっく
超つまんねぇ。 設定がありがち。 てか少女マンガなのか?
シャフトで新房監督なのもマイナス。 efの2期で糞演出にしてしまったと思ったら、またここでも糞演出ですよ。 ぱにぽにじゃねぇっての。 いい加減わかれ。 せっかく作画綺麗なのにもったいねぇ。

アキカン
豊崎さんが出ているので、それだけで満足ですが、アニメとしては予算(?)とかの関係からか不発。 原作はちゃんと面白いし鈴平ひろ先生がキャラデザなのにもったない。
まりあほりっくよりは100倍ましだけど。

禁書目録(インデックス)
2クール目に突入したが、相変わらずつまんない。 これで祭りじゃーとか騒いでるやつは、キャラに釣られすぎ。 ネットでいくつかレビューを見たけど、原作読んでない人意外と多いらしい。
ラストオーダーとかに釣られそうだなまた。 先週新OPになってエリスとか出てたけど、マジカルカナミンをやってフィニッシュか? 
2期は是非大破星祭(字が違うかも)よろしく! オリアナでないとダメでしょ。

あーあと、原作は面白いんだけどアニメじゃ表現に限界がある作品の典型が禁書目録ですわ。
神崎とミーシャの戦いとか本当は天使対聖人の戦いでものすごい事になっているはずなのに、適当に羽飛ばしてるだけじゃねーかよ。 迫力のかけらもないわ!! まぁアクセラレータの時にも迫力不足で、つまらなかったので仕様と言われたらそれまでだが。
こんなんで良くDVDとか買うやついるなぁ。 知り合いで買っているやつがいたらスマン。
Fateのアニメを見ているような感覚に陥る作品。 
原作は好きだからとりあえず見るけどね。

とらドラ
こちらも2クール目突入。 
やっとゆゆこ先生っぽくなってきた。 スピンオフのキャラを絡ませてきたのも○
会長役の甲斐田姉さんの芝居がひかって私の中で一気にこの作品に対する評価がかわった。
すたちゃ作品にしては良くがんばっていると思う。
原作が面白いから、しっかりやればハズス分けがない!

明日のよいち
いいんでないかい? ちゃんとキャラ立ちしているし、なにも考えずに見れる良作かと。

鉄腕バーディ 2期
いや~、相変わらず良いわぁ。 2期になってますます面白くなったと思います。
安定している作品。 ニルギリスのOPとか大好き。

黒神
なんとも言えねぇ。 原作は読んでないのでまだ判断できません。
ただ主人公の気持ちがコロコロ切り替わりすぎてしんどい。 久々に浪川さんが主役!!

もうあといくつかありましたが、今日はこの辺で。

けっこう辛口ですが、あくまで私個人の感想なんでスルーしてくださいねぇ。
プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。