スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわかるボディーランゲージ

バイト中にいきなり黒人さんが来て、急になにかしゃべりだしたんです。 最初はテレフォンとか言っていたので公衆電話の場所を教えてあげたら違うといって、それで困ってしまった私は英語で話しかけてみたんです。 そうしたらなんと・・・・・

「Spanish!」

と言うじゃありませんか。 へぇ スパニッシュねスパニッシュ・・・・

すぱにっしゅ~~~~?

無理無理無理無理。 そんなんしゃべれないがな!!
英語も通じない日本語も通じないこの状況、しかし私は諦めませんでした。こんなグローバルな事件に巻き込まれたんだから最後までやり遂げてあげましょう!
あれやこれや駆使してようやくわかったことは、その彼は携帯電話を私のバイトしている近くでなくしたらしく携帯がないかって事を聞きたかったみたいです。 番号が分るならかけてみればと(もちろんボディーランゲージで)言ってみると、番号が分らないみたい。

そうしたら彼は公衆電話にいって家族から番号を聞いたので、かけてあげたんですけど結局留守電に。

最後まで見つからずじまいでした。 かわいそうだけどお引取り願いました。 これ以上はなにもしてあげられませんでしたからね。
それにしても、言葉って凄い。 言葉が通じないとほんのわずかなことでも相手に伝えるは難しいですからね!!
今日は勉強になりました!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。