スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君がくれたあの日 ~2nd stories~

chihara.jpg

茅原実里「君がくれたあの日」発売記念キャンペーン~2nd stories~

今日は雨の中、秋葉原で行われた、みのりんのトーク&ミニライブに行ってきました。
流石の晴れ女のみのりんも梅雨のこの雨雲には勝てなかったみたいですw

最終日のラスト会場であるため、かなり「まとめ」の雰囲気が出ていました。

ライブパート(後半)
1曲目:君がくれたあの日
2曲目:Last Arden
3曲目:Fragment~Shooting star of the origin~
4曲目:純白サンクチュアリ
5曲目:Peace of mind~人魚のささやき

たしかこの順番だったと思います。
個人的には、この夏発売のPS2用ソフト「水夏」のオープニングテーマである「Fragment~Shooting star of the origin~」がかなり気に入りました。 本当に夏っぽくて、みのりんが言っていた様に花火とかとても似合いそうな曲に仕上がっています。 正直、今日一番良かったかも。
ちなみに、発売は7月25日、ミルミルことミルノ純さんたちと一緒のアルバムに収録されます。yozuca*さんとか、ミル姉さんとか好きだけど個人的にはシングルカット希望。


トークパート(前半)
メモを取っていたわけじゃないので、覚えているだけ書きます。順番とかは覚えていませんので悪しからず。

16時を10分ちょっと遅れてスタート。
まずはランティス齋藤さんのMCから始まります。←ここはどこも同じw
諸注意があり、ヤマギワはジャンプ禁止。 
ビリーズ ブートキャンプに負けないように、地面に足がついても熱くなってくださいって言っていましたw

みのりん登場。 今日は黒いロングスカートに黒のストールの様なものを羽織っていた感じでした。 白黒のワンピースだったかもしれません。
この会場がキャンペーン最後と言うことで、今までのキャンペーンを振り返ったお話でした。

焼肉の話。
神戸牛がかなり美味しかったらしいです。 特にタンは10秒くらい焼けば火が通っちゃうくらいで、他の肉も半生で食べても大丈夫なくらい新鮮なお肉を食べたそうです。 しかし、みのりんは説明ベタで指でこれくらいの厚いお肉が溶けるんだよーっと力説していましたが、イマイチ伝わらず、齋藤さんのカルビの話だよねってフォローで何とか繋がりましたw 分厚いのに簡単に溶けるらしいですよw
最後はおいしかったって自慢されましたw いや、私たちどうしようもないですよ、みのりんww

名古屋の話。
名古屋のやまちゃんで手羽先を食べたそうです。
みのりんはマイクをつかって、手羽先を再現。 マイクを横向きにして「普通の人はこうやって手羽先を横にして食べますよね?」と解説しましたが、残念。マイクが音拾ってくれてないですよ?w
やまちゃんのお店の割り箸には、きちんとした手羽先の食べ方が書いてあって、縦にして食べると骨だけのこっていい感じなのだとか。
これには、みのりんも驚いてました。
「会場の人で、縦にして食べてる人~?」
手が挙がったのは、たぶん数名だったと思います。

大阪では300人規模のライブが出来て、うれしかったみたいですね。
去年のライブとか250枚くらいしかチケットが売れず、みのりんも結構悩んでいたみたいですね。私も参加してますけど、当日券とかある状態でしたからね。 それをキャンペーンなのに300人もって事で、うれしかったみたいです。

1stキャンペーンと比べて、回る箇所が減ってしまい、本当はもっと回りたかったと言っていました。 キャンペーンはあっという間で、毎週遠足があるみたいでわくわくしていたとの事。 みのりんの「明日はどこ行くんだろう」ってボケ発言に、齋藤さんが「ちゃんと手帳にも書いてありますし、事前に伝えてありますよね?」っとの突っ込みw
いいたい事は分かりますけど、みのりんワールド炸裂でうまく伝わってないみたいですw

齋藤さんがピックアップしてきたminorhythmの記事への質問。

みのりんがハバネロ君を育てていたのをご存知でしょうか?
斉藤「その後は・・・・?」
あまり言いたくなさそうでしたけど、みのりんは寝起きが弱いらしくて、朝起きてコーヒーを飲もうとしようとして、ふらふらー・どーん・がっしゃーんだそうですw 復活させようと、ハバネロ君を刺したそうですが、そのままお亡くなりに;; 刺すってどんだけ悲惨だったの?w

実家で飼っているネコの話。
みのりんが、学生の時に自転車で帰宅中ネコを発見。
このままでは車に轢かれてしまうとつよく感じて、ネコを家まで連れて帰ったそうです。 母親はいつまでも、この子どこかの家の飼い猫じゃないのと心配していたそうです。

うつぼの話。
水族館でうつぼをみて、みのりんは可愛いって思ったそうですw
あごが上下ずれるのが可愛いって・・・・どんだけ~?
齋藤さん情報によると、うつぼは食用があって、高級魚だそうです。

犬の話。
可愛い、ラブラドールがいて触りたい衝動に駆られ、突撃したら犬と目が合ってしまい、今触ったらダメだと思って泣く泣く断念したそうですw なんか、そのまま突進すればよかったんですけど、一瞬間が出来てしまったらしいです。

金魚とドジョウの話。
みのりんが小さいときに、河にドジョウが泳いでいるのを見つけ、つかまえて金魚と一緒に飼っていたら、ドジョウが金魚の目を食べてしまって、一緒に育てちゃいけないと学習したといっていましたw

帰りの新幹線の話。
みのりんが桃鉄をやりたがり、みんなでやったはいいが、6の目が出てみのりんがどこへ動かすか考えているときに3マス目に差し掛かって、電車の動きがぴたりと止まってしまう現象が発生。
齋藤さんが確認すると、みのりんは力尽きて眠ってしまっていたらしです。 それが何回も続きとうとうやめちゃったとかw
疲れてたんですね。 それにしてもそんなところで寝ちゃうなんてw


レコーディングの合間に駄菓子やで2000円分の駄菓子をかって、大満足だった話もしていましたw 2000円分って、駄菓子の量は半端じゃないですね。 10円チロルチョコもあったそうです。


PVの話。
今回時計が出てきますが、あれに意味があり、時計が指している時間はみのりんがこの世に生まれた時間だそうです。 3:00らしいです。1分早くて2:59分が本当かもしれません。

セピア色のなのは過去の歌だからだそうです。時計は歌の主人公の思い出で、それを大事そうに抱えているシーンでは、みのりんは自分でも分からないけど涙が止まらなくなってしまって、本当に大変だったみたいです。 相当泣いたみたいで、スタッフに謝りっぱなしだったとか。

お風呂がありましたが、あれの話をする時、
みのりん「あ、お風呂ですか、お風呂・・・・ お風呂ねぇ」と何か意味ありげな発言。 結局それは何だったのか分からなかったんですけど、齋藤さんが言いたかったのは、お風呂の水は反射率をあげるため墨汁をつかっているんだよとの事でした。

PVをとっている時も、レコーディングの時も、基本的にはみのりんは無になるそうです。 普段からボーっとしているのはそのせい?w

最後に、みのりんにとって歌とは生きてる証、自分がここにいてもいいんだという場所だといっていました。 人見知りが激しく、内気なみのりんが堂々と誇れる場所であり、困難な場所であるらしいです。
みのりんの真面目ないい話から、ライブへっと思ったのですが、齋藤さんのありえない発言で一気にムードが和やかムードへw

斉藤「それでは、茅原さんには困難な場所で歌ってもらいましょう」
って、そりゃそういったけど、そういう意味じゃないじゃないですかw
慌てて訂正しましたけど、会場は笑いに包まれていました。

たしかこんな感じだったと思います。
私としては生歌が聴けて満足でした!!
ただ、今日フロンティアワークスのイベントもあり、ダブルブッキングしてしまって、結局クジを引いて、席がそこまでよくなかったから、逝かなかったんですけどね;; 
ちょっと残念でした。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。