スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC00150.jpg

ガガガ文庫 とある飛空士への恋歌

とある飛空士シリーズ第二弾です。

二弾といっても続編ではありません。 世界観がまったく同じなだけで、主人公もヒロインも別人です。

はじめは私も続編だと思って期待して読んでいたら、全然前回の主人公が出てこなくて、しかも今回の主人公はとてもじゃないけど好きになれなそうな性格をしていたのでがっかりでした。

ですが、そこは飛空士シリーズ。

だんだんと主人公にも慣れて来て、お話に引き込まれました。

王家が革命で滅ぼされ、父と母を殺された恨みを晴らすべく革命のきっかけとなったある少女を殺そうとします。

そんな時にその少女とはまた違った少女と出会うのですが、実はそれが復讐相手の少女で、でも主人公は何も知りません。

その少女も思ったよりも悪そうではなく、いろいろ汚い大人の影がちらつきます。

これからいったいどうなってしまうのか。

戦闘機の描写にも期待です。

なんと2巻に続くんですね。 前回は1巻で終了だったのでうれしいですが、早く続きが読みたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。