スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いユニコーン

機動戦士ガンダムUC episode5 「黒いユニコーン」を観てきました。

当然映画館で観たわけですが、まず音が違うのです。
音響が劇場用に編集されているのは当たり前ですが、やはり臨場感が違います。
UCのように、セリフが熱くてドラマチックな作品は是非劇場で観るべきですね。
家を買う時にホームシアタールームを設けてしまう気持ちが良くわかります。

5作目になる本作の見どころを一言で表すなら、「NA MI KA WA 崩壊」ですね!
episode4から抗えない血の呪縛に囚われまくっていたリディ少尉ですが、とうとうオードリーに決定打を浴びせられてしまい失恋してしまいました。
当然矛先はバナージに向かうわけで、バンシーに破壊されてしまったデルタプラスから自分がバンシーに乗り換えるという何とも皮肉な展開を迎えそうです。

ブライトさんは成田さんになって以前から出ていましたが、今回はカイさんが登場してニヤニヤが止まりませんでした。
ジェガンパーツを採用したアッシマーとか色が緑色過ぎて違和感がありますが、そこはさすがに時代ですかね。
ブライトさんのはからいや、ガランシェール隊の活躍もあり無事マリーダとオードリーを救い出したバナージですが、マリーダの新マスターがアルベルトなんて最初から破綻し(ry

私個人としてはepisode4の「バナージ・・・悲しいね」「撃てませんっ」の引き込まれ方が凄すぎて、このepisode5は若干地味に感じてしまいますが、それを補って有り余るくらいのMSの戦闘がありますので十分楽しめました!

次回はまさかのアンジェロがキービジュアル。フロフロンタルへの崇拝はもはやコントレベルなので吹き出しそうになりましたw
2013年springとのことなのでのんびり待つことになりそうですが、まずは劇場版けいおんを楽しみにするとしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。