スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折り返し地点?

一般の学生たちより少し遅く始まった夏休み。
そろそろ、折り返し地点なんじゃないかと思う。

なんだかんだで今年の終わりくらいから就職活動を始めなくてはならない私。 だけど、本当に準備不足だと思う。 私が希望する企業を受けた人のブログなどを今日ようやく探した。 探したからってどうって事はないのだけれど、就職について右も左も分らない私にとっては、かなりの参考になる。 資格試験の勉強もいいけど、SPIか何かの本でも買って早めに対策を練っておこうかと今検討中・・・。

どこに就職したい?  なぜそこに就職したい?  そんな言葉は就職しようとすると必ずぶち当たる壁。 人によってその理由は様々。 だけど正直殆どの人が、その理由が本当の理由じゃないような気がする。
はっきりいえば、たぶん人は働かないで暮らせるのならそうしたいんじゃないかと思う。 だから、就職なんてしなくていいならしなくてもいいやって思うひとも少なからずいると思う。 だけど、就職しなきゃ生活できないだから就職する。 こんな感じに思う人だっているんじゃないかな。 そういう人たちにとって、どこに?なぜ?って理由はあまりないんだと思う。 

実際私も、これから就職して働いている未来のビジョンがイメージできないのだ。 バイトと就職はまったくの別物。 私はもう少し社会の勉強が必要なのではないかと思う。 学生のうちにしか出来ないこともあるけど、そろそろ切り替えの時期なのかなぁと思う今日この頃。
今まで自由にしてきた、私にとってはその切り替えが、最大の難関なのかもしれません。




さて、ちょっと暗い話しはここまで。  またまた今日読み終えたライトノベルの感想コーナーですよ!



ookami.jpg

オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻です。
この作品は昨日ご紹介した作品のように、作家さんは新人さんではなく、先輩とぼくシリーズの沖田雅先生です。 

お話しの視点が完全に第三者視点で、主人公たちにも「さん」「くん」付けで呼んでおります。 文章もさすがしっかりしていて読みやすいです。 キャラクターも豊富で、個性的。 タイトルが童話っぽいように、童話からアイディアを貰ってキャラクター作り、物語作りがなされています。 どれもしっている昔話ばかりなのでイメージしやすいです。 内容は学園モノのラブコメってかんじですかね。 バトルもありですよ。  私は学園ものに弱いのでしょうかww
イラストがドンピシャ。 とてもうまくて可愛らしく文字だけの物語に命を吹き込んだって感じですね。 
この作品は先ぼくとの並行刊行なので、2巻をだしたらそちらに映ってしまう模様。 つづきをどんどん読みたいのですが、しょうがないですね。 

てか、秋山先生。 ミナミノミナミノもう1年以上2巻がでていないんですけど、hpの方で新企画ってなんですか? ねぇ~~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライト・ノベルに関わる仕事を考えてみては?
(軽いのりで申し訳ないけど!)

なんなら書いてしまえ!!
(軽いノリだと思うじゃん?・・・軽いノリだよ!!)

>パン屋の息子さんへ

出版も一応考えておりますよ! ちなみに息子さんはどうするのかい?

>三八先生へ

思い過ごせばいいと思うじゃん?・・・思い過ごしているんだよ!!
プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。