スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンダニーニの黒犬。

今日も学校だったのですが、帰り道本屋によって来ました。
午後からの講義が一つ休講だったため、ちょっとはやめの帰宅でした。
本日買ったものはこれ↓

スクールランブル 13巻
金色のガッシュ! 25巻

他にもライトノベルなど買いたかったのですが自粛。私は自分の好きなことに対しては本当に見境がないですから・・・・・。自分不器用ですから・・・・・。
poppoya.jpg



ガッシュの表紙はバリーとガッシュ、スクランの表紙は播磨と天満でした。スクランの表紙をこの二人で飾るのは初めてのことです。一応ヒーローとヒロインですよね?w てか、晶はいつ表紙になるんだろう・・・・・。 この究極の一方通行のラブコメはいったいどうなっていくのでしょうかね。キャラクターの相関図を書いてみればわかりますが、相思相愛のカップルはいませんw サブキャラには唯一のカップルがいますけどね。ええ、あの波乱のカップルですw 私個人的には 播磨→お嬢 メガネ→美琴 さえうまくいってくれれば問題ナッシング!

026802820000.jpg



ガッシュは特筆すべきことないのですが、一つ気に入ったところをご紹介。
最後の方のページでアースという魔物が呪文を唱えるシーンです。
『一打粉砕に怒喝の心力を込め、万物を叩き割る剛剣の刃を生み出さん!』
ギャン・バギャム・ソルドン!!
dandy.jpg

※実際よりも少しフィクションを交えております(当社比)



私はこういった、呪文めいたかっこいい言葉が大好きなんです。あ、ギャン~って方ではくてその前の詠唱のようなものの方です。
これと似たようなものに、『BLEACH』の鬼道の詠唱があります。
鬼道というのは簡単に説明すると、死神が使う魔法のようなものです。
鬼道にも種類があって破道と縛道があります。

「君臨者よ 血肉の仮面・万象・羽搏き・ヒトの名を冠す者よ 真理と節制 罪知らぬ夢の壁に僅かに爪を立てよ 破道の三十三『蒼火墜(そうかつい)』」

このように、なにやら難しいことをいっていますが何かかっこいいと思いませんか?原作者の久保先生は詩人ですね。 漫画にはいつもその巻の表紙を飾ったキャラクターの詩が詠われているのですが、これがまた深いんです! いずれご紹介します~。

ちなみに、タイトルのロンダニーニの黒犬とは鬼道の詠唱の一部です。
いったいどんな犬なんだろう。 なにかの伝奇に存在するのかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちなみに久保帯人さんはゾンビパウダーの時も詩を綴ってたよ。
俺は彼の作品に関してはサブタイトルが好きだったね。
『鳥篭のエヴァーグリーン』とか、なんかようわからんけどカッコイイって当時思ってました。

>三八先生
じゃあ 斑目一角は?
一角はかっこいいのか?

一角はただのハゲだろ。
プロフィール

一文字

Author:一文字
社会人5年目のリーマンです。

mixiで日記をと思ったんですけど、なんか気乗りしなかったのでこっちでまた書こうと思います。

アニメ、ラノベ、ゲーム、声優好きです。
そういわゆるひとつのそういう子。良い子。ゆるい子。不憫な子。そしてオタクな子。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。